無垢・自然素材建材プレイリーホームズ

English 電話番号052-930-5-7855

製品案内

HOME > インフォメーション > ソヤノウッドパーク竣工!!

ソヤノウッドパーク竣工!!

2015.06.16

征矢野建材株式会社が事業主体となる信州F・POWERプロジェクトの木材加工施設が竣工しました。

長野県は全国3位の森林蓄積量を誇り、毎年200万立方メートル以上の森林の成長量が見込まれています。
ソヤノウッドパークでは主に今までは製材用として利用されていないナラ、クリ、サクラ等の広葉樹と、赤松を主体とした針葉樹の利用目的とした施設で、製材の生産規模は最大30万立方メートルの大型製材工場となります。

 

製材から世界初の床板をはじめとする内装材の最終製品まで製造する加工施設と、未利用材や製材端材を燃料としたバイオマス発電を目的とした施設(2017年秋稼働予定)となります。

 

すでに商品化されている和美シリーズに加え、最新鋭の設備により省人化と生産性を両立させ、長野県産材の魅力ある高品質な内装建材を国内外に発信していきます。

 
 

関連資料:F・POWERプロフェクト概要(.PDF)

関連Link:征矢野建材株式会社

 
 
〜信州F・POWERプロジェクトとは?〜
 
長野県、塩尻市および、弊社グループ会社である征矢野建材株式会社が、東京大学や信州大学との産学官連携により、林業再生や循環型地域社会の形成、地域の活性化を図る総合的な森林バイオマス資源活用事業です。

 
 

関連Link:信州しおじり 木質バイオマス推進協議会