無垢・自然素材建材プレイリーホームズ

English 電話番号052-930-7855

製品案内

HOME > 製品案内 > 天然石仕上材 > ストーンスタイル

Category | 天然石仕上材

ストーンスタイル

stonestile

天然石を手軽に

StonesTile (ストーンスタイル)

StonesTile(ストーンスタイル)は極薄にスライスした天然石を、ファイバーグラスとポリエチレン樹脂の下地に貼り合わせたシートです。従来の天然石とは全く異なる抜群の扱いやすさで、唯一無二の表情を持った天然石を手軽にお使いいただけます。 ストーンスタイル詳細図

薄くて軽い、曲がる

ストーンスタイルは薄くて軽い。厚さ約2mm、約2kg/枚と従来の天然石の常識を覆します。破損も少なく、配送も容易にコスト削減に繋がります。

天然石の意匠

地球という自然が生み出した天然石から出来ているストーンスタイルは、本物の素材感とその存在感はデザインのバリエーションを豊かにします。

抜群の施工性

万能はさみやプラスチックカッターで簡単に切断できるから、石材用の工具は必要なし。接着剤で簡単に施工できるのでモルタルなども不要です。

多彩な用途

インテリアの壁はもちろん、キッチンや洗面脱衣の床、玄関ドア廻りの壁、キャビネットドアやテーブルトップなど様々な用途に使用して頂けます。

施工ギャラリー

※画像クリックで拡大表示します

ラインナップ

施工方法

  1. STEP1
    下地

    合板・石膏ボード・無塗装サイディング・左官下地・コンクリートなど、平滑な面に施工可能です。 ※下地に不陸があると表面に浮き出るため、下地処理・パテ処理等、適切な処置を行ってください。 ※ビニルクロスの上にも施工は可能ですが、剥がれていたり剥がれやすい場合は、ビニルクロスを剥がすか、剥がれないように処理をしてください。

  2. STEP2
    切断

    万能ハサミ・プラスチックカッター等で貼り付ける大きさ・形にカットします。 ※市販のカッターナイフでは切断が困難です。 ※ノコギリ・グラインダー等でカットする場合は粉塵が飛散するためゴーグル・マスクを着用してください。 ※切断面にバリがある場合は、ヤスリ等で削り落としてください。 ※裏面に凹凸がある場合は、ヤスリ等で削り落としてください。

  3. STEP3
    接着剤の塗布

    専用の接着剤をクシ目ゴテを用いて、裏側全面に端部まで均等に塗り拡げます。   ※表面に接着剤がつかないように注意してください。 接着剤の紹介ページはこちらです

  4. STEP4
    貼り付け

    ストーンスタイルを壁に貼り付けます。 ※タイルとタイルの間は突き付けで施工します。

  5. STEP5
    圧着

    ゴムローラーで中心から外側へ、空気を押し出すように圧着します。  

  6. 水のかかる場所への施工について

    表面に水分がかかるとシミになる場合があります。
    外壁や水がかかる部位への施工は表面のトップコート処理が必要です。
    汚れ防止にも有効です。   ※トップコート処理を行うと色が濃くなり艶が出ます。 ※専用のトップコート剤をご利用ください。 ※写真左:未処理 / 写真右:トップコート処理あり トップコート剤の紹介ページはこちらです

施工マニュアルはこちらからご覧いただけます