無垢・自然素材建材プレイリーホームズ

English電話番号052-930-5-7855

製品案内

HOME > 製品案内 > アルミ遮熱材 > 屋根・小屋裏施工方法

屋根・小屋裏 施工方法

「アストロフォイル」は、様々な屋根の施工に対応しています。
夏季の日射による侵入熱を低減し、室内温度の上昇や火照りを抑え、冷房エネルギーを低減することができます。
また小屋裏に施工することにより、夏場は室内への熱の侵入を抑え、冬場は暖かい熱を屋根へ逃さず内側へ反射(遮断)し、快適な空間を保ちます。

 
アストロ-E(アストロ-F)で施工する【屋根】
>瓦 参考施工図
>スレート 参考施工図
アストロ-Tで施工する【屋根】
>垂木間 参考施工図 ※尺モジュール
>垂木間 参考施工図 ※メーターモジュール
アストロ-E(アストロ-F)で施工する【小屋裏】
>桟瓦 参考施工図

アストロ-E(アストロ-F)で施工する【屋根】


参考施工図

アストロ-E(アストロ-F) 瓦参考施工図

スレート
参考施工図

アストロ-E(アストロ-F) スレート 参考施工図

より高い断熱性能が必要な場合は、アストロ-Fをご使用ください。

アストロ-E(アストロ-F)で施工する【小屋裏】

桟瓦
参考施工図

アストロ-E(アストロ-F) 桟瓦 参考施工図

小屋裏は結露が起こりやすいため、換気または防湿シートを施工するなど、必ず結露対策を行ってください。

より高い断熱性能が必要な場合は、アストロ-Fをご使用ください。

アストロ-T で施工する【屋根】

垂木間
参考施工図
※尺モジュール

アストロ-T 垂木間 参考施工図 ※尺モジュール

垂木間
参考施工図
※メーターモジュール

アストロ-T 垂木間 参考施工図 ※メーターモジュール

遮熱材に関する注意点

施工に関する注意点

重ねて施工するのは絶対に避け、必ず突き付けで施工してください。
熱源方向に必ず空気層を設けてください。
ステープル・釘等を使用する場合は、電触防止のため非金属製のものを推奨しております。
また、鉄部に接触する場合には緩衝材を入れるなどして、直接触れない様にしてください。

屋根への施工に関する注意点

防水用ルーフィングシートの代わりにはなりませんので、防水用ルーフィングシートと併用してご使用ください。
施工時、太陽光をアルミが反射して眩しさを感じることがありますので、サングラス等の防護対策をとるようにしてください。
アルミの表面はその特性上滑りやすいので、雨天や朝露時の作業は避け、必ず命綱等の防護対策をとるようにしてください。